サポートサービスを受ける|高いセキュリティを構築したいならISO27001を導入せよ
メンズ

高いセキュリティを構築したいならISO27001を導入せよ

サポートサービスを受ける

IT

WAFは、設置するだけでも様々な脅威からアプリケーションを守ることができます。しかし、個別のアプリケーションに合わせてセキュリティ強度をチューニングすることで、より高い効果を得ることができます。しかし、WAFのチューニングはネットワークやアプリケーションの高い知識が必要なことから、なかなか一筋縄ではいきません。WAFの導入支援サービスを行なっているところでは、セキュリティの知識や経験が豊富なエンジニアがサポートを行なってくれるというサービスを行なっています。現在のセキュリティレベルから導入後にどのようなことを行なうことで適切に運用することが可能か様々なサポートを行なっています。まずはアプリケーションに対して脆弱性診断を行い、リスクを把握し、セキュリティエンジニアが対処方法の報告と最適なソリューションの提案を行なっていきます。

WAFのサポートを行なっている企業では、運用が始まればそれで終わりではなくセキュリティの監視も行なっています。24時間365日セキュリティ監視を行なうことや、定期的にセキュリティ診断やチューニングを行なっていきます。そのため、常に最新の状態を維持することができ、適切なセキュリティ対策を行なうことが可能になります。検知と対応は高いセキュリティを保つためには必要不可欠なものです。被害が確認された場合は、拡大を防止し短時間でアプリケーションを再開させるための態勢を取ることや、早急にセキュリティ機器の設定変更でシステム全体の安全性を確保していくことが必要です。